定型表現

getを使った定型表現・熟語・慣用句・句動詞など

英会話の学習

基本動詞「get」が使われている覚えておくと便利な定型表現や熟語、慣用句・句動詞などをまとめました。

例文を挙げながら見ていきます。

getを使った定型表現や熟語

getの基本のイメージは「(動いて行って)手に入れる」。

そこからくるさまざまなイメージで定型表現や熟語が生まれています。

get along well with ...

get along well with...の意味は「...と仲が良い、...と仲良くやっていく」です。

  • He gets along well with Sparky, so no problem.
    彼はスパーキーと仲良しだから問題はないだろうね。

get back to...

get back to...の意味は「あとで...に連絡する、折り返して連絡する」です。

  • Let me do a web search and get back to you.
    ウェブで検索させてもらえれば、あとであなたに連絡するわ。

get cold feet

get cold feetの意味は「おじけづく、躊躇する、怖じ気づく、行動の直前に諦めてしまうこと」です。

  • Gary says he's going to ask Yuna out, but he's likely to get cold feet!
    ギャリーはユナをデートに誘うつもりだと言いますが、怖気づいてしまいそうです!

get the hang of

get the hang of ~の意味は「~のコツをつかむ」です。

That's true, but you'er getting the hang of it.
確かにね。でもあなやはコツをつかみかけているわよ。

get up

get upの意味は「起きる」。

これは中学校の英語で初期の初期に習う句動詞ですね

  • Sho, it'S 5 a.m. Time to get up!
    翔、5時ですよ。起きる時間よ。

  • It is difficult for me to get up early morning.
    朝早く起きることは私には難しいことだ。

get to

get toの意味は「たどり着く」「取り掛かる」。

  • How did you get the airport?
    空港までどうやってたどり着いたのですか?

定型表現・熟語・慣用句のまとめ

英会話の学習
定型表現、熟語、句動詞のまとめ英語には日本語と同様「決まり切った表現(定型表現)」や熟語があります。そんな覚えておいた方が良い定型表現、熟語、句動詞を単語別にまとめていきます。...