疑問文

英語で疑問文を作成する際は大きくわけて3つのパターンがあります。
be動詞を前に持ってくるパターン、助動詞を前に持ってくるパターン、疑問詞を使うパターンです。