基本

英語の文の各要素になれる品詞の種類

英語の基本を学ぶ

英語では文の要素になれる品詞が決まっています。

文の要素は「主語(S)」「動詞(V)」「目的語(O)」「補語(C)」のことで、品詞は「名詞」「動詞」「形容詞」「副詞」のことです。

英語の文の各要素になれる品詞

以下の表は英語の文の要素になれる品詞をまとめたものです。

文の要素 主語(S) 動詞(V) 目的語(O) 補語(C) 修飾語
品詞 名詞 動詞 名詞 名詞
形容詞
副詞
形容詞

簡単な表ですが「英語」の文法を理解するうえでは非常に重要な表です。

しっかり覚えましょう。

英語の基本を学ぶ
英語の「句」と「節」について英文を理解するのに重要なものとして「句」と「節」があります。2つ以上の語がまとまって1つの意味をあらわすものを「句」または「節」といいます。...