英語学習の当サイトおすすめ書籍

同音異義語。同じ言葉で名詞と動詞で意味が異なる単語

英語がわかった

英語の単語では同じ単語でも「名詞」と「動詞」で意味が異なるものを持つ単語があります。

今回は同じ単語でありながら「名詞」と「動詞」でまったく意味の変わる単語を集めてみます。

同じ言葉で名詞と動詞でいみが異なる単語

単語 名詞 動詞
bear 我慢する、耐える
I can’t bear any more.(これ以上我慢できない)
book 予約する
I booked the restaurant.(私はレストランを予約しました。)
bow 蝶結び お辞儀をする
Bow twice, clap your hands twice, and then pray.
When you’re done, please bow one more time.
(2回おじぎをして、2回手を打って、お祈りしたあと、最後にもう1回おじぎをしてください。)

しごとの基礎英語(2017)より
desert 砂漠 見捨てる
face 直面する
head ~へ向かっていく
Where are you heading?(どこ向かってるの)
left 残る、残す。「leave」の過去形・過去分詞形
lie 横たわる(嘘をつくという意味もある)
mean 平均 意味する
name 名前 名付ける
object 目的、対象 反対する
place 場所 置く
produce 農産物 生産する
roll ロールパン 巻く
rose バラ 立ち上がる。「rise」の過去形
rule 規則、ルール 支配する、統治する
tear 引き裂く
train 列車 訓練する
wave 揺れ動く、手を振る
wound けが 巻く。「wind」の過去形、過去分詞形

基本的には「同音異義語」と呼ばれるものですが、いくつかのものはアクセントが異なるものがあります。

今後も学習を進めていき見つけ次第、追記して行きます。

以上、同音異義語。同じ言葉で名詞と動詞で意味が異なる単語でした。