英語で「百聞は一見に如かず」はA picture is worth a thousand words.

英会話の学習

日本語のことわざで「百聞は一見に如かず」を英語ではどのように表現するのでしょうか。

英語で「百聞は一見に如かず」はどう言う?

「百聞は一見に如かず」は人から何度も聞くより、一度実際に自分の目で見るほうが確かであり、よくわかるという意味のことわざです。

英語では「百聞は一見に如かず」はどう表現するのでしょうか?

英語で百聞は一見に如かずは

A picture is worth a thousand words.

と言います。

英語では「100聞く」のではなく「1000個の言葉の価値」になるんですね

中学の頃に

Seeing is believing.

と習った記憶があったので迷いましたが、両方「百聞は一見に如かず」という意味です。

(「見ることは信じること」ですね。)

A picture is worth a thousand words.
One picture is worth a thousand words.
Seeing is believing.
意味:百聞は一見に如かず。

A picture is worth a thousand words.

One picture is worth a thousand words.

とも書いても良いようです。

タイトルとURLをコピーしました